肌のくすみはいつの間にか進行してます。

あれ?ちょっと肌が暗くみえる?

そう感じた時は、すでに肌のくすみが始まっています。

肌にくすみがあると、肌全体が暗く見えてしまう。

とても綺麗とは言えないし若々しくは見えません。
しかも年齢よりも老けてみせてしまいます。

どうしてくすみが出来てしまうのか?
どうすれば改善出来るのか?

このページは肌のくすみの原因を知って対策する方法を調べてた内容を書いていきます。

肌のくすみの原因

どうして肌はくすんでしまうのか、
まずは原因から知ることにしましょう。

メラニン色素が原因

メラニン色素は、紫外線を過剰に浴びたことや
肌が炎症を起こしたことで大量に発生してしまいます。

そうすると、肌のターンオーバーでは全て排出出来ず、
シミなどとして肌に残ってしまい、くすみになります。

血行不良が原因

血行不良の方は結構いると思いますが、
血行が良くないと、本来排出されるはずだった老廃物が蓄積し、
肌のターンオーバーが乱れてしまい、くすみになります。

肌の乾燥が原因

肌が乾燥すると、カサカサになりツヤがなくなります。
その結果、肌はくすんで見えてしまいます。

肌のくすみ改善方法

メラニン色素によるもの

紫外線が主に原因となっていますので、
オールシーズン紫外線対策を行わなくてはいけません。

美白成分配合の化粧品を使用したり、
ビタミンCをすすんで摂取したりしましょう。

日焼け止めは、毎日使うようにすると良いですね。

血行不良によるもの

血行不良が起きている方は、生活習慣が乱れていませんか?

適度に運動をしてみたり、食生活を正しいものに見直したり、
しっかり睡眠を取るようにしてみると改善されてきます。

運動不足気味の方、偏食がちな方は少なくないと思います。

まさかこれが、肌のくすみになっているとは
想像もしていないかもしれませんね。

優しくマッサージしてみたり、
蒸しタオルで肌を温めてみるのも良い改善方法です。

肌の乾燥によるもの

肌の乾燥は、くすみ以外にもいろいろと肌のトラブルを
引き起こしがちなので、早急に改善しなくてはいけません。

実は、保湿をしっかり行えている方は少ないので、
基本的な保湿から覚えなくてはいけない、
という方がほとんどです。

ヒト型セラミドが配合されている化粧品は
とても肌の保湿におすすめです。

エイジングコスメで肌のくすみを改善するために
スキンケアを行うのであれば、
ヒト型セラミドや抗酸化作用があるビタミンE配合のものを
使うようにしましょう。

まとめ

肌のくすみが気になった時は、
自分のくすみの原因を探ってみて、
それに合う改善方法を試すようにしましょう。

肌のくすみの原因は主に3つに分けられる。

・メラニン色素が原因
・血行不良が原因
・肌の乾燥が原因

上記3つのうち、自分のくすみの原因を探っていきましょう。

人によっては全て該当するという方もいます。
1個という人の方が少ないかもしれませんね。

肌のくすみに気付いたら出来るだけ早く始めると改善も楽に出来ますので
自宅で出来ることからコツコツ行ってみましょう。