海外の化学専門誌でも 卵殻膜のメカニズムが掲載