ビューティーオープナーシミ対策

ビューティーオープナーの特徴は「卵殻膜エキス」が高濃度配合という点。

卵殻膜エキスが配合されていると何がいいのか?って、一番は保湿効果が非常に高い。
なので、肌の老化を感じ始める30代以上の女性から支持を受けています。

肌の調子が良くなった!
肌のポテンシャルがアップした!
透明感が出た!

などという女性も多く、肌の悩みを抱え始めたけどスキンケアを全て変えてまでケアしてくないという人たちに愛されている導入美容液です。

実はこの卵殻膜エキスに含まれているあの成分が”シミ”をケアするのに良いとされています。

では、実際にビューティーオープナーでシミケアは出来るのか?と疑問に感じる方もいらっしゃるでしょう。

シミの悩みを解消できるのか?
出来るとしたらなぜなのか?

調査した結果をまとめたので、気になっていたら参考にしてください。

ビューティーオープナーでシミケアは出来るのか?

最初に結論をお話ししておきますと
ビューティーオープナーでシミケアは…

出来なくもない…が特化している美容液ではない

なぁ~んだ~、だったらいいや…

そう思ったあなた!ちょっと待って。
最後まで説明を聞いて欲しい。

簡潔にまとめるので少しだけお付き合いください。

↓↓↓
ビューティーオープナーはシミもサポートする成分のL-シスチン」が卵殻膜に豊富に含有されています。

また、卵殻膜エキスを配合した化粧品は保湿力が高いとして美容業界でも注目されています。

簡単に言ってしまえば
シミケアに特化していないだけで肌全体のポテンシャルをアップしてくれる美容液である事は確かです。

もしあなたが今使っている基礎化粧品がシミケアするもの、ホワイトニング用の化粧水や乳液・クリームを使っているのであれば、そのサポートをしてくれる。

というのも「ビューティーオープナー」は洗顔後に最初につける導入美容液だからです。

この美容液の次に使う化粧水や乳液、クリームが肌に浸透しやすくしてあげるアイテムだからです。

保湿力が高いため乾燥しない肌をキープできる
 ↓
保湿された状態の肌なのでキメが整う
 ↓
肌のバリア機能が正常に働く
(※肌のターンオーバーも正常化されていく)
 ↓
紫外線が肌の奥まで届きづらくなる
 ↓
シミの元のメラニン生成の心配が激減する
 ↓
新しいシミが出来づらい環境になる



今使っている基礎化粧品がホワイトニングタイプなら、その成分を肌の奥まで届けてくれるだけでなく保湿が持続するので健康的な肌へと傾いていきます。

カサカサした肌だと皮膚表面が傷ついた状態になって肌荒れしてしまう。
そうなると化粧水が使えないくらいヒリヒリしてくるし、何よりバリア機能が破壊されてしまう。

こうなると紫外線は真皮まで届いてしまいシミの原因であるメラニン色素が発生しシミが表面化してしまう原因になります。

要は、「肌の乾燥」によって全ての肌トラブルが引き起こされていると言っても過言ではないということです。

基礎となる「保湿」が出来ること。
そして、卵殻膜に含まれているL-シスチンがビタミンとの相乗効果でシミの元のメラニンを抑制てくれ、代謝をアップにすることでシミやソバカスを薄くしていく働きがあるのです。

説明が長くなりましたが…まとめると
↓↓↓

▼ビューティーオープナーを使うことで

1.今使っているホワイトニング基礎化粧品が肌の奥まで届きやすくなる
2.保湿が持続するので肌のポテンシャルがアップする
3.L-シスチンがメラニンの抑制をし代謝アップによってシミケアする



\1,980円でお試しできるチャンス!/
⇒ビューティーオープナーの定期購入がお得な理由

ビューティーオープナーの働きをより詳しく説明

ビューティーオープナー 感想

ビューティーオープナーはその後に使う化粧水などの浸透を抜群に良くする効果も持っていますので、この点を考えても使った方が良いんです。

というのも、
乾燥した肌は紫外線を浴びてしまうと
肌の奥の表皮を守れず紫外線を奥まで届けてしまうため
コラーゲンを破壊してシミやシワができやすい環境にしてしまう。

乾燥した肌では肌の細胞が生まれ変わるターンオーバーも遅れがちになり、普通だったらシミが定着しないようにターンオーバーと共に剥がれていくのですが、ターンオーバーが遅くなるとメラニンが定着しやすくなってシミが増えてしまうのです。
表面化するのは時間の問題でシミ予備軍を作ってしまうことになります。

そのこともあって、

・化粧水がしっかり浸透してない気がする
・肌が保湿されていない気がする
・乾燥肌が酷くなってる

ということであれば、
ビューティーオープナーで”ホワイトニングケア商品の浸透力を高める”そのことで、シミやシワなど老化現象を抑止することができます。

ビューティーオープナーは洗顔後すぐの肌に馴染ませるタイプですが、その後に化粧水や乳液を馴染ませると今までとは段違いで肌の奥に浸透していくことが実感することが出来るんですよ。

同じスキンケア用品を使っているのに、
肌の手触りが全く違うものになるからリピーターが多いのです♪

ビューティーオープナーはシミとは無関係なのか?

ビューティーオープナーには、
卵殻膜エキスという成分が高配合されていますが、
この成分にはシミに効果的なシスチンという成分が
含まれています。

しかもかなり多くのシスチンが含まれているため
シミと無関係とは言えないということになります。

どういうことかというと、
シスチンは体内に入るとL-システインになります。

L-システインと聞いてピーンと来たあなたは...
美容にとても関心がある方か
シミに悩んだことがある方ですね^^

そうです!
シミに効く医薬品・サプリメントや化粧品に
必ずと言っていいほど登場する成分です。

ということは、シミケア効果もあるんだ!と
つい勘違いしてしまいそうにもなるのですが、
ビューティーオープナー自体に配合しているのとは異なり、
卵殻膜エキスに入っているだけなのでそこまでの効果はありません。

残念ながら、直接シミに働きかける力はではなく
サポートしてくれるという程度になります。
でも、L-システインが含有しているのとしてないのとでは
違いがありますので無視はできません♪

ビューティーオープナーの後に使う化粧水など
浸透率をアップしてくれるので
シミケアに特化している美白化粧品を使うと
使わないとでは変わる可能性が高いです。

シミはシミが出来たから終わりではなく
シミ予備軍がいるということを想定して
元々の肌の基礎力をアップさせることも必要です。

保湿効果が高いビューティーオープナーは
肌の基礎力をアップするサポートしてくれるので、肌に元気が足りないと感じた女性はお試しの価値ありです。

>>初回限定65%OFFで「ビューティーオープナー」を使ってみる♪