肌のハリがなくなり、またハリが復活しないかな?
と切望している方は多いと思います。

ハリがなくなると肌に元気がなくなり、
急激に老化したように見えてしまいますので、
出来ることならばハリを取り戻したいですよね。

・どうして肌のハリはなくなるのか?
・ハリを復活させることは出来るのか?
・出来るとしたら自宅で簡単に出来るのか?

以上を踏まえて調べてみました。

肌のハリがなくなる原因

肌からハリがなくなると、
シワやほうれい線も出来やすくなってしまいますが、
肌のハリはどのようなことが原因でなくなってしまうのか分かりやすくまとめました。

真皮の衰え

繊維芽細胞というものが真皮の活力の元になっています。

この繊維芽細胞は、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸などを生成しているものです。

しかし、加齢などが原因になって繊維芽細胞の働きは衰えてしまうのですが、同時に真皮も衰えます。

そうすると、コラーゲンやエラスチンが肌の内部からなくなるので、肌からはハリが奪われてしまいます。

表情筋の衰え

歳と共に表情筋はだんだん衰えてきます。

表情筋が衰えるとリンパの流れも悪くなることが多く、排出されるべきだった老廃物が蓄積してしまうので肌はむくんでしまいます。

そうすると肌の真皮や皮下脂肪は支えられなくなり、どんどんたるんできてしまいますので肌からハリはなくなってしまいます。

紫外線によるダメージ

紫外線を過剰に浴びてしまうと活性酸素が発生し、肌は酸化してしまいます。

酸化してしまうと肌の内部ではコラーゲンやエラスチンが減少してしまいますので、肌のハリはなくなってしまいます。

肌のハリを復活させる自宅で出来る方法

何らかの理由で奪われてしまった肌のハリを簡単に復活させるということはとても難しいことなのですが、
自宅で毎日根気よく続けることで少しずつ肌のハリを復活させることは可能です。

クレンジングや洗顔

肌のスキンケアの中でも基本中の基本のことですが、
実は、知らず知らずのうちに正しくクレンジングや洗顔が行われていないという方もいます。

気づかずやっている可能性があるので、ここを改善するだけでもかなり変わってきます。

メイクをした後にクレンジングして確実に落とさないと毛穴に汚れが詰まったままになり、肌にダメージを与えていろいろなトラブルを引き起こします。

肌のハリさえも奪ってしまいがちです。

クレンジングや洗顔をする際は、汚れを確実に落としてくれつつも肌に優しいタイプといったものを使うこと。

そしてクレンジング・洗顔をする際には優しく、肌に摩擦を与えないように行わなくてはいけません。

また、洗浄力が強いものだと汚れはしっかり落ちますが、洗浄力が強い分、刺激にもなります。
結果、必要な皮脂までも奪い去ってしまい乾燥肌を引き起こすことになるので気を付けましょう。

スキンケアをしっかり行う

これもまた基本的なことではありますが、スキンケアをしっかり行い潤い溢れる肌にします。

いろいろな肌トラブルを引き起こすと言われ、肌のハリを奪う原因にもなるのが肌の乾燥です。

表面だけではなく、肌の奥までもしっかりと保湿して乾燥知らずの肌にすること。
高額な美容液やクリームを使うことも良いのですが、それよりも乾燥しない肌を長時間キープすることが最重要課題です。

紫外線対策

毎日何気なく浴びてしまっている紫外線。

たくさん浴びてしまうことで、肌にかなりのダメージを与えているということは知っていると思います。

特に夏は紫外線が強いですが、どの季節でも紫外線は存在しています。
オールシーズン紫外線対策を行うことが必要です。

毎日、外出する時、洗濯物を干すときにちょっとだけ外に出る時も必ず日焼け止めを塗ってください。

実は、室内にも紫外線はガラスを通して入り込んできます。
ですので、外出していないからと言って安心できません。
室内にいても紫外線対策をしましょう。

ファンデーションをしなくても、日焼け止め、化粧下地でも構いません。
手軽に紫外線対策ができるアイテムをいつも手元に置いておくことをおススメします。

エイジングケア化粧品を使用する

スキンケアを行う際に使うコスメですが、コラーゲンやエラスチンの生成を助ける成分が配合されているエイジング化粧品を使うことをおすすめします。

加齢などが原因でどんどん減少するコラーゲンやエラスチン。

補ってあげなければ肌はどんどん老化し、
肌のハリは奪われていきます。

年齢と共に、またあなたの肌状態の変化によって使っている化粧品の見直しをしていきましょう。

肌のハリを復活させるのに効果があると美容業界でも注目の「卵殻膜」をご存知でしょうか?

卵殻膜は、たっぷりのアミノ酸が含まれており、コラーゲンやエラスチンを生成する繊維芽細胞を増やしてくれる作用を持っています。

肌のハリの復活の手助けをしてくれるとして注目されている美容成分なのです。

その卵殻膜エキスが高濃度配合されているものを使うことで
年齢と共に失われていくハリや弾力の元、コラーゲンやエラスチンの元になるアミノ酸を与えることができます。

Ⅲ型コラーゲンという赤ちゃんの肌に多く含まれているものが卵殻膜エキスによって増やすサポートをしてくれます。

\卵殻膜エキスが95%と高濃度配合/
⇒「ビューティーオープナー」美容液をチェック!