最近、目の下のしわのケアにニベアを使うと良い、
というのを目にすることが多々あるかと思いますが、
実際は目の下のしわにニベアは良いのでしょうか?

ニベアは、一回は使ったことがある、
という方が多いクリームですが、
目の下のしわに使うものとしては売られていません。

価格も高いものではありませんので、
ニベアで目の下のしわがケア出来るのであれば、
気軽に出来て良いのですが…。

ニベアは、ちょっと硬めのクリームで
保湿力はとても優れていると言えます。

使ったことがある方はわかると思いますが、
塗るとしっとりしますよね。

どちらかと言うと、さらっとタイプではないので、
塗りすぎてしまうと、べたべたしてしまいます。

乾燥肌の方には、良いかもしれません。

成分を見ると、ミネラルオイル、スクワラン、ワセリン、
ホホバオイルなどが入っており、油分が豊富に入っていますので、
もともと乾燥肌ではない方は肌トラブルになるかもしれないです。

脂性肌タイプの方がたっぷりと使ってしまうと、
毛穴を塞いでしまって、ニキビの原因になることもあります。

目の下のしわは、肌の乾燥も原因になって出来るので、
乾燥予防にニベアは効果があると言えます。

カサカサしていた目元がしっとりとするので、
確かにしわは出来にくくなるようです。

しかし、洗顔後の肌に急にニベアを馴染ませる、
というのはおすすめ出来ません。

やはり、最初に化粧水でしっかりと水分を与えて、
その後に指にとって温めて柔らかくしたニベアを
優しく馴染ませるようにしましょう。

こうすることで、うるおいをしっかりと閉じ込めることが出来ます。

目の下は、ちょっとした刺激でしわになりますので、
力をいれて塗り込んだりするようなことは
決してしてはいけません。

逆効果になってしまいますよ。

ニベアに入っている主成分は、エイジングクリームに似ていますが、
しっかりとしたエイジング効果がある成分は入っていません。

30代以上の方がこのニベア一つで目の下のしわを改善することは、
配合成分的には物足りないと言えます。

やはり、コラーゲン生成を助けてくれる成分などが
しっかりと配合されているクリームや美容液などを使って、
本格的に目の下をケアしないと、
完全に目の下のしわの悩みを解決することは無理なんですね。

やはり、肌は年とともにどんどん老化しますので、
年齢によって配合成分にも気を付けて、
スキンケア用品も選ばなくてはいけません。

決してニベアが目の下のしわに良くない、
ということではありません。

しっかりと目の下のしわを改善したいという方には、
ニベアではちょっと足りないな、ということです。

現在、ニベアだけを使ってケアしていた、という方は、
自分の年齢に合っているエイジング効果がある美容液などを
プラスしてみるようにしましょう。