ビューティーオープナーを日常のスキンケアにプラスすることで、ほうれい線を撃退できる!?って本当なら、その若返り方法が知りたい。

なぜ、ビューティーオープナーを今使っているスキンケアに1本足すだけでほうれい線が改善出来るのか?
また、ほうれい線が目立たなくなることで、より若々しく見えるようになるのか?調べてみました!

ほうれい線があると実年齢より老けて見える?

ほうれい線が目立たない人とほうれい線がくっきり目立ってしまう人を比べると、ほうれい線が目立っている人の方が年齢が上に見えてしまいます。

ただ口周りの笑いじわが入っているだけなのに、ほうれい線の有無で老けて見られるのか?

その原因は、ほうれい線は”シワ”とみなされ、顔にシワがあるのとないのとでは、シワがない方が若々しく見えるという視覚的要因があるからです。

また、シワが出来るということは、肌にハリがなくなってきてることが原因なので、肌質がごわついていたり、肌にたるみがあったり、毛穴が目立ったり…など、老けて見られる要因が他と重なっている可能性が高いから。

ビューティーオープナーでほうれい線が薄くなる?

ビューティーオープナーの主成分は「卵殻膜」です。

95%と高濃度配合されているので、毎日のスキンケアに取り入れると肌の変化を実感することができます。

「卵殻膜」の肌への影響を簡単にお話ししておくと、年齢と共に肌の内部から失われていくⅢ型コラーゲンの働きをサポートしてくれる成分です。

Ⅲ型コラーゲンとは、肌の弾力やハリを真皮で支える働きをしています。

肌に弾力やハリが感じられないのは、肌の奥から持ち上げる力が減少しているからで、その働きを支えるのが「卵殻膜」なのです。

卵殻膜エキスを95%高濃度はごうされているビューティーオープナーを使えば、すぐにほうれい線が薄くなる!というわけではありません。

それは、今まで肌のエイジングを放置してきたから、数日ですぐにほうれい線が薄くなるような魔法は、どこにもありません。

肌のターンオーバー周期×2倍くらいは使い続けてみないと、ほうれい線への効果を実感できない方もいらっしゃいます。

年齢が若いほど、早く効果が現れやすい。
なぜかというと、肌のターンオーバー周期の計算は「年齢×1.5」で数値化することができるので年齢によってその周期の間隔が広がっていく。

要するに、肌のターンオーバー周期は年齢を重ねるごとに遅くなるということになります。

これは何もしなければ…ですので、
気づいているなら早めにケアを始めた方が良い。

肌の奥にアプローチしてくれ、効率よく肌にハリを与えてくれるのが卵殻膜成分。

そして、卵殻膜エキスを高濃度配合しているスキンケアで、今使っている化粧品ラインに1本プラスするだけで済むから「ビューティーオープナー」が多くの女性に使われリピートされています。

こちらを毎日2回を目安に、
洗顔後の清潔な肌になじませていきます。

こうすることで、配合されている成分が肌にダイレクトに届き、働きによって肌にハリや弾力をもたらしてくれます。

ビューティーオープナーを肌になじませた後、化粧水や乳液が肌に浸透しやすくなっているのを感じられると思いますので、継続することで肌の保湿が持続していることを実感できます。

しっかり保湿されるようになると、肌に弾力が生まれハリが戻ってきて、徐々にほうれい線も目立たなくなっていくという体験ができます。

その前に、ほうれい線以外から肌の変化を感じられるので、その経過も楽しんでほしいです。

ほうれい線が薄くなる前に感じられる効果とは?

実際に使ってみて、すぐに分かったのは保湿力。

今までの私の肌は、夜のスキンケアをしっかりやっても翌朝の肌はカサカサになっていました。

しかし、ビューティーオープナーを1本プラスしただけなのに、翌朝の肌がもっちりしていたのです。
肌がしっとりしている手触りって想像できますか?
サラッとし手いるときとでは、手触りが全く違いますよね?

サラッとしている時って、肌がしぼんで感じることもある。
でも、しっとりしている時って、肌にハリが感じられる。

ビューティーオープナーの保湿力の高さには、お世辞ではなくかなり驚かされました。

次に驚いたのは、1週間以上使い続けた日のある瞬間。

鏡を見た時の自分の顔の明るさに驚きました。
ふと鏡を見た時に肌のトーンが明るくなっているのに気付いたので、自分が思っていた顔色と鏡でふと見た自分の顔色の差に驚いたのですから、変化があったのだと実感してます。

肌にハリが出ている、保湿されている環境がキープされているので、肌にハリがでてきます。と同時に毛穴の開きが目立たなくなってました。

最初に肌の変化を感じた内容をまとめると…

・肌が保湿される(保湿力がアップする)
・肌のハリがアップする
・肌が明るくなる
・毛穴の開きが目立たなくなる

ビューティーオープナーの効果の秘密は成分にあり

ビューティーオープナーには、卵殻膜エキスという成分がたっぷりと配合されているお話を先にしました。

この卵殻膜エキスは、卵の殻の内側の薄い膜のことで栄養豊富。

主成分がタンパク質で、人の皮膚にとても近いアミノ酸もたっぷりと含まれている…ということから、昔から卵殻膜エキスって傷の修復などに用いたりしていたんです。

卵殻膜エキスは、Ⅲ型コラーゲンというハリや潤いを出すコラーゲンの働きをしっかりとサポートしてくれます。

Ⅲ型コラーゲンとは、ベビーコラーゲンとも呼ばれており、赤ちゃんのような弾むような肌になる手助けをしてくれる成分ということなんです。

そして、ほうれい線は肌の乾燥がひどいと、さらに深いほうれい線になってしまいます・・・が、ビューティーオープナーは保湿力も抜群のアイテムなので、使い続けていると保湿された潤いのある肌になることが出来ます。

ヒアルロン酸Na、スクワランといった優れた保湿成分もたっぷり入っているので、肌全体がしっかりと潤い、乾燥が気になっていた肌もしっとりもっちり肌になり、ほうれい線が薄くなります。

あぁ、だから私の肌も潤ったんだ…
卵殻膜エキスだけじゃなく、ヒアルロン酸、スクワランという肌に優しい保湿成分が相乗効果となっていたんです!

ここがポイント!

ビューティーオープナーの使い方は
洗顔後の肌、一番最初になじませる…ここが最大のポイントです!

清潔な肌でまっさらな肌に最初になじませることで、次の化粧水や乳液が肌の奥に浸透する道を作ってくれる。

ただ表面だけを保湿するのではなく、肌の奥まで有効成分を届けてくれる働きも担っているんです。

また使い方も簡単で、今使っているスキンケアにプラスするだけ。
ただし、一番最初に使うこと。

「洗顔→ビューティーオープナー→化粧水や乳液」

上記の使う順番を見ても分かる通り、洗顔後すぐに使うことです。

肌に使う目安は、1回1~3滴です。
肌の乾燥が気になる、もっと効果をアップさせたい!という場合は、その部分に重ね塗りをすると効果がUPします。

ビューティーオープナーを肌になじませた後に使う化粧水や乳液もどんどん肌に浸透するので、使用する前よりも肌全体が保湿され、肌環境が改善されます。

使い続けることで、ほうれい線も薄くなってきますので頑張って使い続けてみてほしい。


たった1本で毛穴・ほうれい線・シワに変化が!?

⇒ビューティーオープナーの定期便が超お得!1,980円